私は乏しいことがありません

 私は乏しいことがありません

邦訳出版にあたって(監訳者)

目次(※第七章を公開しております )

著者 R. T. ケッチャム
監訳者 青木武司
発行所 アクラとプリスキラ舎
発行日 1999年9月12日 初版
価格 800円 (税・送料別)
装丁 B6版132頁 表紙フルカラーPP加工
 紹介
  1953年にムーディ聖書学院から出版された原題I shall not want の邦訳。神の言葉に深く教えられたケッチャム師が、その堅固な聖書信仰の立場から鋭い霊性、豊かな経験にもとづいて語られた詩篇23篇の講解説教。本書には、私たちの羊飼いであるイエス・キリストが、私たちの人生をともに歩んでくださり、私たちを守り、励まし、慰め、安らぎを与え、とこしえまで導いてくださるという現実が余すところなく語られている。

 読者からのコメント

ペンネーム 伊豆洋一
日付 1999.9.28
 コメント
  詩篇23篇は、誰もがなれ親しんだ詩篇です。しかし、羊飼いであるイエス様が、 今日の私たちの必要をあふれるばかりに満たして下さることを、どれほど理解し、実感し、 また、その真理をよりどころとして歩んでいるでしょうか。著者は、その深い聖書の知識と、 長い牧会経験より、この短い詩篇をとてもわかりやすく、解説してくれます。  「詩篇23篇は、最も深遠で、広がりのある、栄光に富んだ経験であり、神は、 地上にいる救われたクリスチャン一人一人をその経験に導きいれることができるのです。」 (本書より) しっかりとした教理に基づき、それでいて実践的な書です。読み終わると同時に、 またもう一度読みたいと思う書です。私も後半の翻訳をお手伝いさせて頂きました。 一人でも多くの方にこの素晴しい書を読んでいただければ、と願っています。
ペンネーム  ひつじ子
日付  2001.4.8
 コメント
 去年、私は生活費のことを考えていたら,不安になってしまい、眠れない日がありました。その時に、この本を読みました。 緒論の所に「主は私の羊飼い。私は他に欲しいものがありません。」と4歳の女の子の言葉が載っていました。そこを読んだ時に、”私にはイエス様がいる”ってとても平安になりました。 そして、9章の「備え」、10章の「守り」6章の「導き」と読み進んでいくうちに「私は不安になることなんてない!」と主に委ねて安心して眠りにつくことができました。 特に、9章には「主は私の羊飼いです。ですから私の必要は満たされます。」と書かれていました。この言葉には心がほっとしとことを今でも覚えています。一言一言が、私の心に力強く語られました。 この本によって、とても慰めと平安を頂きました。不安の中にある方に是非読んでいただきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>